わにわにの1日

昨日は、放出からお子さん2人連れて遊びに来てくれました^ ^

年子で、旦那さまが海外出張の為、ワンオペ育児。

想像を絶するけれど、にこにこ笑顔で前向きなママさんに頭が下がる思いでした〜。

今日のわにわには、アッキーこと奥角安岐さんプレゼンツの昼ごはんと晩御飯。

薄味なのに、しっかりした味付けにみんなで唸る。こどもも分かるんですね。いつもはこれ食べないからーっていうお野菜も、おかわりして食べてました^ ^

大人は、えっ?これ。らもりーるの調味料だよね??っと驚き隠せず、食べながら、料理教室並みに作る時の小わざを聞いて盛り上がっていました^ ^

自分の当たり前は当たり前じゃなくて、人にとってはめちゃくちゃ感動。

日常の中にこんな事って沢山あるんだなぁ。っとしみじみみんなで思うのでした。

お昼のゆったりモードは、ひーちゃんこと長尾瞳ちゃんの瞑想ヨガ。

子どもが愚図るかもしれないことを想定して、

邪魔されてイラッとしないように。

家で、お風呂の中でも、こどもと一緒でも、抱っこしててもできるように。

ヨガじゃないかもー!っと言いながらリラックス方法を教えてくれました。

終わった後に。声!ひーちゃんの声に癒された!

30分ほどだったのですが、座りながらも夢見心地で、身体がスッキリでした🎵

思いのほか、こどもたちも落ち着いていて。

1人は、爆睡でした〜^ ^

2人のご協力があり

午前中は、5ヶ月の子の睡眠を確保しながら

1歳7ヶ月の子のぶらぶら散歩をゆったり見届けることができました。

『そっかー。こんな風に、どっち行く?って決めさせてあげたり、待ってあげたらいいんだなぁ。』とママの声が漏れて嬉しかった^ ^

こどもも遊びきり、待ってあげれる大人の方も心が癒され。

息子も友だちが来てくれるとご機嫌遊んでます。

絵本時間や触れ合い遊びもゆったりできてニコニコでした^ – ^

息子を迎えて、今まで通りには開催できなくなったきた、わにわに。

最近、母を求める姿が出てきた息子。

その姿を大切にしたい思いもでてきました。

これまで以上に、お母さんってやっぱりどう考えても無理じゃない?って感じる事も多くて。

大事な乳幼児期。

こどもとも、しっかり関わってあげたい。

食べる事は生きること。

栄養たっぷりの美味しいご飯も食べさせてあげたい。

自分自身が癒されてこそ、こどもに愛を注ぐ事ができる。

やりたい事、大切にしたいこと。

全部しようなんて、できないよー。

なんて事は分かっているけれど。

できないかもしれないことを

可能にできる方法を探りたい。

毎日できなくても

できる1日を創り出したい。

これまで以上に(えっ?まだまだ人に頼るん??笑)

周りに助けてもらいながら

ママたちと、輪を作っていく新たなスタートが始まりました。

できる人が、できることを、できるだけ。

自分の気持ちを大切に。

わにわにのサポートするよー!って方も募集しています^ ^

貴方の力を貸して下さい🎵

ムスビわにわにが、有難い事にすぐに満席になるためか、わにわにへの参加確率がなかなか難しいと思って下さっている方も多いようなのですが

らもりーるのわにわに。

4月から、すごーくのんびりなご予約で

ゆーったりな開催です^ – ^

空いてないかも?っと思わずご連絡下さい〜(*≧∀≦*)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です