みんなに育ててもらうって?

「自分1人で育てようと思ってない」とか

「みんなに育ててもらう」っていうのが

今ひとつよく分かってなかったんだけど

らもりんが言ってることよーやく少し分かった気がする。

あれ??何の話ししてたっけ??

エリクソンの発達段階の話ししてたはずなのにー!!

えーーーー?そうなの?そうなの?

人の心の中を聞く時の衝撃が好きです^ – ^

どの話しから繋がったのかは忘れてしまったのだけど

みんなで育てるって

自分自身の改革もセットになるのだなぁっとふと、過去を振り返りながら思うのでした。

人間は、多面性を持って生きている。

1番身近にいる母親でも

その多面性の全てを知ること

なんてできないし

人は、自分のフィルターを通して

人(こども)を見るから

同じ行動を見ていても

どう捉えて、どう感じるかは

人の数だけある。

っと思ってみたら

息子に愛情を持って接っしてくれる人の声は

私はできるだけ素直に聞きたいと思う。

ほぉ。ほぉ。

分かった!やってみる!

人それぞれ、息子への関わり方も無限大。

愛情をもって関わってくれる人がいるなら

その人の関わり方を信頼して委ねる。

いーねー。

よかったねーー。

うれしいねーーー。

母親が、1番こどもの事を分かっている。

のかもしれないけど

そう思い込み、全てを

今は、こうだと思う。

この子には、これが必要だと思う。

あれこれとこどもの気持ちや欲求を決めつけがちになって

本当のこどもの心の声に気づけなくなってしまったりもするもので。

こうゆう育て方したい!

これを大事にしたい!

っと理想をもつことは大事だけど

それが強すぎると

こどもをコントロールしてしまうこともある。

お母さんがこどもをぎゅっと囲いこめば

こどもはお母さんをぎゅっと求める。

誰かのこどもへの関わり方に

イライラしたりする時や

こどもへの悩みに息詰まりすぎてる時は

たいていそんな時。

立ち止まって

自分の枠を広げるチャンスの時でもあるのかもしれない^ ^

これ。全て私が保育園時代に

クラスのこどもたちに対してやってきて

しまってきたことですーーーー。

あの頃のこどもたち。ほんと、ごめん!

そして、自分で勝手に抱え込んで

苦しくなっていたのです。

あの頃の自分。ほんと、よく頑張った!

手を差し伸べてくれてる人は

沢山いたのにね。

だからこそ。

色んな視点に助けられながら

息子の育ちを見ていきたい。

色んな関わりに助けられながら

多様性を感じて生きて欲しい。

めちゃくちゃ怒る頑固オヤジがいて

めちゃくちゃあまいおばちゃんがいて

無関心なお姉さんにドキドキしたりして

ニコニコ笑顔で遊んでくれるお姉さんが大好きだったりして

でも、どんな人も愛してくれていた。

その人なりの表現で。

色んな大人から関わってもらい

愛情を受けて育ってこれた私が

息子にしてあげられることは

色んな大人に出会わせてあげる事ぐらい。

貴方にとっての

憧れの存在を沢山見つけてね^ – ^

人の行動や表現

愛の渡し方は色々ある。

どんな愛もちゃーんと受けとってね^ – ^

っという願いを込めて。。。

「今はこうなんじゃない?」

「これいいかもよ。」

「こっちの方が合いそうだね。」

「それはダメだと思うよ!」とかとか

一緒に育ててもらえる人が増えると私は安心です⭐️

っと言いながら

主人の関わり方には、文句つけようとして

しまうのですがね。笑

まだまだ、こどもを真ん中に夫婦で話し合うっという距離感に慣れてません。

身近になりすぎると、難しかったりすることってありますね^ ^私の今の課題です🎵

みんなで子育て。

しなきゃってものでもないし

それが正解でもないから

我が子を、私が何とかしなきゃ!っと

ぎゅっと自分だけでにぎりしめたい時は

存分ににぎりしめたらいい。

きっと親子にとってそれが必要な時なのだと思う。

でも、

なんか、しんどいな。

1人じゃ、夫婦だけじゃ。

そう思った時は、

全ての関わりを受け入れる。っと決めたら

見える世界が変わってくるし

現実も変わってくるのかも。

他人任せにするのではなくて

最終決断と

どんな時も味方でいてあげることは

1人で握りしめても

みんなで子育てしても一緒だ⭐️

みんなで子育てすることは

現実の行動の前に

1人ひとりが心の中で決断するから

できる事なのかもしれないな。

限界かも。

みんなで子育てって?

気になった方は、是非わにわにへどうぞ!

毎週開催中。

各日ご予約承っています。

https://www.facebook.com/events/613393402474318/?ti=icl

講座の打ち合わせをしただけでも、

それぞれの心に色んな事が巻き起こり

気付きが溢れた

いしころスタッフやよちゃんとの

子育てミーティング🎵

その時集まった皆さまや

その時のリアルなやよちゃんの疑問で

あれ?なんでこんな話しになったんだろーね!っと

発達とは関係ない話しまで飛び出る可能性もあるかもしれない(*≧∀≦*)

真面目に、私視点の発達も語りながら

子育てや保育を楽しめるキッカケ時間をつくれたら嬉しいです⭐️

色んな子育て観大歓迎!

更なる学びになって私たちも嬉しいです。

お待ちしております(o^^o)!

https://www.facebook.com/events/855405481463608/?ti=icl

大人とも

こどもとも

共感関係を大事にしたい^ ^

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です